BLOGブログ

ビジネス

ネットショップ運営を成功させる為に必要な技術とは?

皆さん、こんにちは!

株式会社ファンセンスの杉本です。

最近知り合う企業のオーナーさんはほとんど皆さんネットショップも展開されています。

特に実店舗を運営されている方にとってみれば商品の在庫があるわけですから、日本中あるいは世界中に商品を販売できるチャンスを増やすということは大変魅力的であることは間違いありません。

そういう方々とお話をして、また自身の運営経験も通して、どういうショップが成功しているのか。

とても興味のある話題だと思います。

本日は私が一緒にお仕事をしたり、お話をさせていただいている方の中で、成功しているショップを運営している方に共通している点を考察をさせていただこうと思います。

ネットショップ運営をうまくやっている人の共通点

ネットショップ運営をしていくことで心がけるべきことは山ほどありますが、その中でも特に大切なものが2つあります。

「根性」と「継続性」です。

これを聞くと当たり前のことだと思われてしまうかもしれませんが、私はこの2つが重要なことを何度も痛感しました。

私はネットショップを開設した時、ネットショップは効率がよく、すぐに売り上げを作れると思っていました。

なぜならば、ネットに載せるだけの作業で、世界中の人に商品を売れるチャンスがある。

簡単!簡単!と。笑

しかし、実際に蓋を開けてみるとかなり「根性」がいる仕事でした。

・お客さんのデータをそれぞれ打ち込む
・1つ1つ丁寧に商品を梱包する
・お問い合わせメールや電話での応対をする
・商品ページの更新を定期的に行う

など、店舗販売よりもやらなくてはならないことが多くて時間がかかります。

1日に100個を超すような作業量になると、とても1人ではできる仕事ではありませんでした。

そして、「継続性」。

ネットショップは「商品」と「集客」と「接客」の総合力が必要です。

売上の成果は必ずしも今までかけた時間に正比例しません。

どんなに良いサイトでも、常に動きのあるサイト作りを心がけていないと、お客さんはそれを感じて他の安心できるサイトへ行ってしまいます。

店舗に比べネットでは簡単に他のサイトと比較や検討ができるので、リピート率低くなってしまうのです。

なので、ブログやメルマガでの集客、商品ページの更新などを常にサイトを変化させることを習慣的にして、日々努力する必要があります。

実際にどんなことをすると他社との差別化ができるか?

そんな努力をしている会社がたくさんある中で、さらにその中から突出していかない限り、安定した売上を確立することはできません。

以下の7つのリストは、私が実際にこれは通用するというものを選んだものです。

他の店舗がやっていないプラスαの部分です。

1、需要がある商品で他社が取り扱っていない商品を販売する。
→難しいですがこれができれば最高です。他社が取り扱ってない商品でも需要が無い商品は当然×!

2、○○ならば当店が1番!という商品を取り扱うようにする。
→何でも屋ではなく専門店化することで需要が増える。

3、SEO対策ではなく、商品説明文と画像にこだわる。
→販売の為の文章作成と情報を正確に伝える為の画像編集が商品が売れるかどうかの9割!

4、企業目線ではなく、お客さん目線のキャッチコピーを付ける。
→「コラーゲン3000mg配合の美肌効果抜群○○」ではなく、「○○を毎日飲んで、もちもち&美白肌になりました」

5、他社がやっていることは当たり前にやる。そして、他社があまりやっていないことをやって差を作る。
→フォローメールを2回送る、再購入の特別対応、オリジナルのギフトプレゼントなど

6、返金保証制度を導入する。
→売上の増加率は25〜100%、返金率は1〜3%なので、やったほうが利益は見込めます。

7、会社概要や関連するコンテンツには、これ以上書くことがないくらい詳しく情報を記載しておく。
→しっかりしている企業であるという、お客さんの安心感に繋がります。

これらのことをすると、他社と比べて有利になる可能性が高いです。

そして、一番大切なことは、「自分が売りたいものを売っているだけでは押し売りと何も変わらない。」ということを理解することだと思います。

品質や機能よりも、お客さんが欲しいものを、欲しい時に、適正価格で販売できるかどうか。

また、作り手の工場を訪れたり、話し合いをしたり、消費者の声を伝えたりして関係性を深めているかどうか。

これこそが、良いネットショップかどうかのポイントだと思います。

売れるネットショップになる為には信用と実績が必要

良いネットショップでも、売上をしっかりさせないと運営が難しくなってしまいます。

一番難しい部分なのですが、売れるネットショップを作っていく為に必要不可欠なことが以下のリストです。

1、品質・性能・機能性がある商品を取り扱っている。
2、商品の希少性を高いものを販売している。
3、長期間、個数を多く商品を売っている。
4、ホームページやブログ等を複数用意し、更新を続けている。
5、受賞実績・ランキング・有名人からの推薦を取り付けられている。
6、リリース配信をして、メディアに掲載されている。
7、口コミ・レビューの数が多い。

これらが充実しているショップは間違いなくかなりの売上があります。

簡単なことではないですが、成功をする為にはこれらのことを成功するまでやり続けるしかありません。

この記事のまとめ

以上、ネットショップ運営に必要な技術をご紹介しました。

結論としてネットショップはアイディアよりも精神力が必要なことが伝わったかと思います。笑

楽な作業ではありませんが、今後はますます成長する産業ですので頑張っていく価値はあります。

少しでもネットショップを運営されている方の役に立てば幸いです。

  • LINEで送る

この記事を読んだ人におすすめ

最新記事はこちら