皆様、こんにちは!

ファンセンスの杉本です。

Youtubeで偶然発見した元ライブドア社長の堀江貴文さんによる近畿大学でのスピーチが素晴らしかったので、今日は是非シェアしたいなと思い記事を書くことにしました。

堀江さんは話の仕方が上から目線なのか、世間一般的にはよく反感を買われがちですが、個人的な意見としてはすごくお話が上手で、日本人っぽくない考え方をしている方だなと思います。

スピーチの中で、「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ」と言っておられるのですが、この言葉にとても共感を受けました。

私自身海外生活が長いためか、物事を日本人としての視点、外国人としての視点から見ることができるようになったのですが、これからの子供達にはこのスピーチで語られているようなことを意識して大人になってもらえたら日本が世界でも活躍できるようになるだろうな〜と思います。

海外より日本がいいという人もたくさんいます。

日本から飛び出したいという人もたくさんいます。

私は6大陸、50ヶ国以上旅して、10年以上海外生活を送ってもまだまだ世界のことが分かりません。

だから若い人こそ、どんどん海外に出てみるべきだと常に思っています。

その場所を知っていることと実際に訪れることは全くの別物。

物事の核心をつく非常に良いスピーチなので、よかったら是非ご覧になってみてくださいね。

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、Youtubeもやっていますので、よかったら是非ご登録ください!

また、ライン@では定期的にお得なクーポンやイベントの情報をお届けさせていただいておりますので、こちらもよろしかったら是非!

それではまた次回の記事もよろしくお願いいたします〜!