皆様、こんにちは!

以前は世界を旅する旅バイヤーとして生活をしていた杉本です。

そんな私ですので、インターネット通販にはがっつり参入しているのですが、時代の流れと共にECも変わって来ています。

私がECに参入した時はどんな商材でも割と簡単に100万円くらいの売り上げを出せたのですが、今は正直そうはいかないかもしれません。

ただ、ノウハウや運営方法は変わらない部分も多いので、今回は私の経験から「初めてネットショップを運営する方」におすすめの情報をご紹介したいと思います。

そもそも、ネットショップにはどんな種類があるの???

ネットショップを開設しようと思うと、まず最初にぶつかる難題。

「ショッピングモール多すぎ!結局どこがいいの?」ということですね。

楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピング、メイクショップ、おちゃのこ、カラーミーショップ、その他にもたくさんのサービスが存在します。

料金やサービス内容などは他のサイトにいくらでも載っていると思いますのでここでは書きませんが、実際に上記に記載しているものを全て運営した経験からおすすめすると、

独自ショップなら「カラーミーショップ」!

ECモールなら「ヤフーショッピング」!

という結論になります。

最初に店舗を出すのは、カラーミーショップにしましょう!

というのは、ヤフーショッピングもECモールとしては手数料も安く、出店の敷居も低いのですが、あくまでもヤフーが運営するモールなのでちょっと失敗すればそれはそのままレビューに反映します。

カラーミーショップは独自ショップなので、基本的には集客力がないのですが、「カラメルショップ」というカラーミーショップが運営するモールに出店することも可能なので、トータルで集客力、経費、機能数などを考えれば、ここがベストです。

カラーミーショップでネットショップ運営を始める5つの理由

1. 圧倒的なコストパフォーマンス

001

カラーミーショップは他のレンタルサーバーに比べると月額費用が安いです。

月額最低金額は900円のみ。

すでに実績や知名度のあるショップであれば、自社で集客ができるのでもっと高機能なレンタルサーバーの方がいいかもしれませんが、ネットショップを初めてやる人の場合は、毎月の負担がほとんどないということはなににも変えられないメリットです。

むしろ、カラーミーショップに出店しても、他の月数万円かかるようなショップに出店しても、独自ドメインなら序盤の売り上げには大した差はないです。

私も、カラーミーショップで始めて、売り上げが月に200万円を超えたあたりでメイクショップに移動しましたが、なんと売り上げは下がってしまいました。笑

安すぎるので「機能が無いのではないか」とか、「別の部分でお金を取られるのではないか」など疑問に思うこともあるかもしれませんが、正直機能面に関しては使いこなせるかどうかくらいの差で、カラーミーショップは間違いなく高機能です。

ちょっとだけ難しい話をすると、確かにカラーミーショップはどんどん売り上げを上げていくという機能に関しては物足りない部分もあるので、月商数千万円や数億円のショップを作っていくのであればちょっと違う選択肢になりますが、月商数百万円くらいであればカラーミーショップで十分だと思います。

2. プロレベルのテンプレートが使用できる

002

ネットショップのページをデザインすることはほとんどの人が出来ないことだと思います。

実際に私もいくつかのネットショップのデザインに関してはプロに依頼しています。

しかしカラーミーショップには、無料のテンプレートが豊富に揃っていますので、そこから好きなデザインを選んで設定すれば、すぐにかっこいいデザインのショッピングサイトを作ることができます。

また、1万円程度でよりプロレベルのテンプレートを購入することも出来ます。

ネットショップは顔が見える商売ではないので、サイトの見栄えはとても重要です。

よく、「見た目が悪くても質が良ければ・・・」なんてことも言いますが、それはネットショップの世界ではNGです。

自分だったら怪しいサイトからはあまり買いたいとは思いませんよね?

私も始めた時は無料テンプレートで、初月は売り上げ0件。

翌月に有料テンプレートでサイトを構築し直すと、なんとその月の売り上げは100万円越えでした。

3. 管理画面が凄く分かりやすい

003

私は様々なネットショップを運営していますが、カラーミーショップは管理画面が使いやすいな〜と思います。

他社のショッピングカートを使っているとよく、「あの機能はどこにある?」と管理画面内をぐるぐる回り、最終的には電話で問い合わせるという流れになることが多いのですが、カラーミーショップの管理画面はものすごくシンプルにまとめられているので、今まで一度も問い合わせたことがありません。

使いやすさは圧倒的なので、少しいじっていればすぐに完璧に使いこなせるようになります。

まぁ、他のECモールもなりたくてごちゃごちゃになっているわけではないのですけどね。笑

4. 機能がすごく充実している

004

先ほども少し書いたのですが、カラーミーショップは値段の割に多機能です。

商品登録数に制限がなく(※ただし容量制限があるので、ライトプランの場合は商品数が2000点を超えてくるとひょっとすると容量オーバーになります)、独自ドメインも使え、スマホも対応している。

独自ドメインとは?

インターネット上の住所みたいなもの。重複する住所がないのと同じで、ドメインも世界に一つしかない、自分だけのもの。
https://xxxxxxxx.comみたいな自分で好きな名前をつけたURLのことです。

しかもリクエストすれば、機能を追加してくれることも多いのです。

逆に言えば、気になる部分はライトプランの場合は写真が1商品あたり4枚までとか、レビュー機能がないとか、納品書を一括でダウンロードできない(その後、無事に対応されました)とかくらいだけで、大手のショッピングモールよりもむしろ優秀です。

5. デザインカスタマイズが自由自在

005

プロレベルのテンプレートでは満足できなくなった場合でも、自分の思い通りのデザインに自由に変更することができます。

ショッピングカートのなかにはHTMLとCSSの編集に制限がかかっているところが多いのですが、カラーミーショップの場合は全ページにおいてHTMLとCSSの編集ができます。

しかも、編集中に誤って「更新」ボタンを押してしまっても、「もとに戻す」ボタンが設置してありますので、大変優秀です。

カラーミーショップは初心者の方が扱いやすいように、あらゆるところに細かい配慮がされており、こういうところが他のショッピングカートにはない魅力だと思います。

安いし、機能もいいけど、商品はちゃんと売れるの?

ここまで、カラーミーショップの魅力を書いてきました。

値段OK! 機能OK! でも、楽天やアマゾンと違って知名度のないサイトの商品が売れる?と思う方は多いでしょう。

結論を言うと、やり方次第でカラーミーショップはなかなか売れます。

弊社でも様々なモールに出店をしていますが、同じ商品が楽天でもアマゾンでもヤフーでもなく、カラーミーショップで売れることはよくあります。

インターネットの検索結果を見てみると、楽天市場やアマゾンよりも上位になっていることも多いです。

はっきり言ってしまえば、例えばアマゾンで買えば「安い・早い・安心」だし、ポイントも付くわけですから、そりゃぁ売れます。笑

でも逆に言えば、独自ショップなら「年間いくら以上買ってくれていたらポイント10倍ですよ〜」とか、「毎週クーポン出しますよ〜」とかアマゾンに払うものすごい高い手数料をお客さんに還元できるシステムがあれば、むしろアマゾンよりも独自ショップの方が売れるようにもできます。

最近ZOZOタウンとかすごいいいシステムだな〜って感じるので、成功事例を見て真似をするというのもいい手だと思います!

この記事のまとめ

以上、初心者が最初に参入するべきECサイトの情報はいかがでしたでしょうか?

ネットショップ運営に興味があれば、まずはカラーミーショップでやってみることをおすすめいたします。

1年間何も売れなかったとしてもかかる費用は1万円だけですから、ビジネスの世界では、こんなリスクの低い話はありません。笑

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムもやっていますので、よかったら是非ご登録ください!

また、ライン@では定期的にお得なクーポンやイベントの情報をお届けさせていただいておりますので、こちらもよろしかったら是非!

それではまた次回の記事もよろしくお願いいたします〜!